二宮よしこ公式ウエブサイトトップページへ

ごあいさつ

 皆様のご支援により、4月21日に投開票が行われた東大和市議会議員選挙で、1684票という多くの方々のご負託を頂戴し5期目当選をさせていただく事ができました。定数22名の議席を25名が戦った今回の選挙戦、選挙権年齢が「満18歳以上」に引き下げられてから初めての統一地方選挙であった為、若い方々の政治参画を呼びかけての1週間でした。残念ながら投票率は前回を下回り48.09%(市議会議員選挙)ではありましたが、立憲民主党は、私と大后はるお先輩議員の2人とも、多くの市民の方々にご支援をいただき議席を守る事が出来ました。
 選挙戦を振り返りますと、天候に恵まれ選挙活動日和の1週間であったと思います。また、市民の皆様から「選挙やっているの?」と聞かれるほど、市内を街宣車で回っておりましても他の候補者の車とあまり出会うこと無く、声も聞こえてこない非常に静かな選挙戦であったように感じました。私自身は1期目からスタイルを変えず、片時もマイクを放さずに、市民の皆様に政策やご支援のお願いを、私の声自分自身の言葉で直接お伝えさせていただきました。たくさんの方が手を振って下さり、またご声援もいただきながら、私を応援して下さっている多くの方々に支えられ、このような結果を得る事が出来たのだと改めて実感しております。
 今後とも、4期16年間続けてきた現場主義を貫き、5期目も市民の皆様の声を伺いながら、「子どもたちに誇れる街」を築くために全力を尽くします。応援よろしくお願いします。

2019年4月吉日
立憲民主党東大和市議会議員
二宮 よしこ